第66回北数教研究大会上川・旭川大会
平成23年10月20日(木)〜10月21日(金)
 旭川市クリスタルホール(20日)と旭川市立近文小学校(21日)を会場に第66回北数教研究大会上川・旭川大会が開催されました。初日は、開会式のあと、文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官である笹川 健一氏による講習会が行われました。講習会の中で、「算数科における言語活動とは何を評価するのか。」「言語表現と数学的な考え方の結びつきをどのように見とるか」など事例を提示されながらのご示唆をいただきました。
開会式
講演会・部会交流会
   
   
授業/授業分科会/課題・領域分科会
 2日目の21日(金)、旭川市立近文小学校において、授業が行われました。授業後は、授業分科会、午後より領域別分科会が行われ、参会された先生方の熱意にこもった討議がなされました。